医院案内

  • TOP  > 
  • 医院案内

当院の特徴

皆様、初めまして。
にしむら歯科医院・院長の西村則彦と申します。
歯科治療に対し、苦手意識をお持ちの方は多いと思います。そういった患者さんの不安なお気持ちを少しでも和らげるため、当院では初診時に丁寧な問診を行い、合併症(持病)を含め、各個人の背景(バックグラウンド)の把握に努めています。
歯・口腔の治療には様々な方法がありますので、それぞれの治療のメリット・デメリットをしっかりとご説明し、納得して治療をお受け頂けるよう、常に心掛けております。
お口や歯に関するお悩み・ご不安などがございましたら、どんなことでもぜひお気軽にご相談ください。

院長 西村 則彦

院長 西村 則彦

経歴

1993年4月 兵庫医科大学 歯科口腔外科学講座へ入局
1995年4月

1997年5月
大阪警察病院 歯科口腔外科へ出向
1997年6月

1997年12月
兵庫医科大学 麻酔学講座にて研修
2005年 兵庫医科大学を退職し、にしむら歯科医院を開設
  • (社)日本口腔外科学会認定「口腔外科専門医」
  • 医学博士
  • 代表的な著書:「日本歯科用医薬集」(共著) 末永書店

スタッフ紹介

勤務医 黒田 純子
1998年度 大阪大学楠本賞受賞
※黒田医師は非常勤のため勤務日は不定期となります。

診療科目

  • 一般歯科
  • 通常のムシ歯治療や知覚過敏などの処置のほか、入れ歯の作製や根管治療(根の中の治療)にも力を入れております。
  • 小児歯科
  • ムシ歯の治療や歯並びのご相談はもちろんですが、歯のお掃除やフッ素塗布など、ムシ歯を未然に防ぐ処置も行っております。(保険診療)
  • 口腔外科
  • 親知らずが気になる、顎の調子が悪い、舌が気になる、膿がたまっているなど、お口の中のトラブルがありましたらご相談ください。
  • 予防歯科
  • いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい。誰もがそう思っているはずです。そのために、歯の磨き方の指導、食生活・生活習慣の改善、フッ素の応用など、様々なアプローチでムシ歯や歯周病を予防します。痛くなってから歯科へ行くのではなく、日頃からの予防を心掛けましょう。
  • 歯周病
  • 歯周病は、細菌が歯周ポケットに入り込んだり、噛み合わせのバランスが崩れることにより発症します。自覚症状を伴わない状態で進行していくため、放置しておくと歯を支える顎の骨が破壊され、最終的に歯が抜け落ちてしまう場合もあります。手遅れになってしまう前に早期発見・早期治療を行うことが重要で、歯科医院での診察が欠かせません。定期的にチェックを受け、歯周病から歯を守りましょう。
  • 矯正相談
  • 簡単な検査を行い、必要に応じ矯正歯科専門医をご紹介致します。
  • インプラント相談
  • 近頃、ムシ歯や歯周病で歯を失った患者さんから、インプラント治療についてのご相談を受けることがよくあります。状況によっては義歯(ブリッジや入れ歯)でも十分対応できるケースもあります。
    当院ではインプラントに関するお問い合わせにも、正確な情報を提供させていただいております。インプラント治療を希望される方には、設備が充実し、経験豊富な歯科医師が在籍する大学病院を紹介いたします。
  • セカンドオピニオン
  • セカンドオピニオンとは、診断や治療方針について、通院している歯科医院以外の歯科医師に意見を聞くことを指します。患者さんにとって最適と考えられる治療を、御本人が納得して選択できるよう、当院ではセカンドオピニオンをお受けしています。
    現在、他院でお受けになられている治療に疑問をお感じの方はご連絡ください。